FC2ブログ

凸凸の迫力、”鹿島臨港線”にてまさかの重連運転!

”鹿島貨物”,92レ,撮影地:神栖~鹿島サッカースタジアム
鉄道写真2458

4/26
何気ない平日の昼下がり、野暮用で近くまで来たので鹿島臨海鉄道の神栖駅構内を覗いてみると、黒い黒煙が見えた。

よくよく観察してみると検査入場していた赤釜のKRD5が動いているではないか!ましてや青釜のKRD64と仲良く手を携え稼働している。

これはもしや重連運転!?過去にも検査後の試運転を兼ねて重連運転が何度か行われているが、赤青同士の組み合わせを実際に見るのは初めてである。

時計を見ると92列車が神栖駅を発つまで5分を切っていた為、急いで定番であるが湖岸踏切へ向かう。

あれこれ考えている時間はないのでハイアングルの広角で機材をセット、天気も時折曇るが厚い雲は抜けたので大丈夫であろう。

そして間もなく、重厚な走行音とともに凸凸の貨物列車が力強く駆け抜けていった。
スポンサーサイト



臨港線行く貨物列車、湖岸南部3号踏切面縦

”鹿島貨物”,95レ,撮影地:鹿島サッカースタジアム~神栖
鉄道写真1515
ディーゼル機関車に導かれ、一路神栖へ。

2/11
北浦にてVカットを頂戴した後は、臨港線内の牽引機を確認すべく鹿スタへ。

この日の担当はどうやらKRD64、嫌いではないが、久方ぶりに赤釜を撮影したい気持ちもあったため少々残念。

でも、せっかくなので撮影することにし、鹿嶋市内を南下、湖岸南部3号踏切に向かった。

現地に着くと、滅多に同業の姿など見なかった臨港線内だが、この日は複数名いらっしゃり驚いてしまった。

さて、肝心の撮影だが、先日導入した新機材(テレコン)の試験も兼て超望遠の撮影に努めてみる。

踏切の安全柵横に三脚を立て焦点距離700mm相当でファインダーを覗いてみると、今まで見たことが無いようなアングルに只々驚いた。

だが、難点はAFが効かないこと、慎重にMFでピントを線路に合わせる。
勿論練習など無いのでぶっつけ本番。

8時35分頃、響き渡る独特のホイッスルが聴こえると、ゆっくりと近づいてくるディーゼル機関車、ピントが完全に合ったところで連続シャッターを切った。

PF機関車の面魂、逞しき仕事人

11月16日、この日は鹿島貨物運用に先日全検を終え出場した『EF65‐2087号機』が入った。
勿論、北浦橋梁に赴き迎え撃ったのだが、東の空一面に広がった雲に無情にも太陽が遮られ残念な結果に...。
ご一緒した馴染みのご同業と共に落胆し、同地を後にする。

これで北浦橋梁での撮影は連敗...
しかし、このままでは諦めきれないので保険ということではないが『鹿スタ』に赴きスナップ撮影に勤める。

鹿島サッカースタジアムにて
ブログ1936
神栖から単機でやって来た『KRD5』、到着するやいなや入換作業に勤しむ。

同上
ブログ1938
信号が青に変わり、間もなく出発の時。
舵をとる機関士さんの背中が実に逞しい♪

同上
ブログ1937
ピカピカ車体を輝かせ、鹿スタの側線に佇む。

今やPF更新色といえば撮影者も数える程度となってしまったが、燻し銀という言葉があるように地味ではあるが実力や魅力は十分にある(^O^)

その魅力が引き立つような活躍を今後も期待したい。

時代を感じる顔合わせ、『鹿島貨物』入換作業

10月4日、暦も神無月となり、間もなく寒露を迎えようとしている。
朝晩も心地よき気候から、少々肌寒さを感じるようになった。
暑さ寒さも彼岸まで...。
正にその通りである。

さて、この日は鹿島貨物(A71)運用に残り2機となってしまった新鶴見機関区所属の原色PF『EF65‐2119号機』が入った。
前日の天気予報では概ね晴れとのことだったので期待に胸を膨らませていたのだが、明くる日、雨戸を開けてみると見事な曇天(^_^;)

半ば諦めながらも出庫し、約1時間遅れの1095レを『北浦橋梁』にて狙うも結果は芳しくなかったので、カシスタに赴き入換作業を見届けた。

鹿島サッカースタジアムにて
ブログ1855
原色『PF機関車』とDD13モデルの『KRD5』が肩を並べる。

”鹿島臨港貨物”,95レ,撮影地:鹿島サッカースタジアム
ブログ1856
入換作業を終えると直ぐに出発の時、ノッチを上げて轟音と共にカシスタを経つ。

それにしても、SLに勝る程の爆煙である(笑)

この日は、結局1日天候には恵まれなかったが、各地でお会いしたご同業者の方々と鉄談義に華を咲かせることが出来た♪

大変お疲れ様でした。
m(_ _)m

臨港線ゆく『KRD』、大蛇の如くうねる車体

7月23日、本来ならば今日は、水戸線~真岡鐵道線とハシゴし、SL返却回送を撮影しようと計画を企てていたが、突如野暮用が出来てしまい、結局1日テツできずに終わった...(つд⊂)

夕刻、快晴ならば近場に出向いても良かったのだが、どうも空模様が思わしくない為、今日は先日撮影した『KRD5』の写真をアップしたいと思う。

”鹿島臨港貨物”,95レ,撮影地:鹿島サッカースタジアム~神栖 7/19
ブログ1603
車体をうねらせ大蛇の如く臨港線内をゆく。

夏草が伸び、臨港線内も撮影地に苦しむ時期となってきた(^^;
今後のことも考え、新たなポイントを開拓したいところである。
NEXT≫
プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR