FC2ブログ

改正初日に原色来たる!、”鹿島貨物”を快晴の北浦にて

”鹿島貨物”,1095レ,撮影地:延方~鹿島神宮
鉄道写真2290

3/17
本年もダイヤ改正が実施され、長年親しまれた車両の引退や利便性向上を図るべくダイヤの改変等が各地で見られた。

千葉、茨城に照準を絞ると、快速列車エアーポート成田の名称廃止が一番のビックニュースであろうか。

さて、個人的に気になっていたのは貨物関連、幸いにも本年の鹿島貨物運用もEF64&EF65が引き続き務めることとなり安堵した。

そして改正初日、地元にやって来るのは原色ロクヨンこと『EF64‐1028号機』、天気も文句のつけようがない快晴であったため定番安パイの北浦橋梁へ向かう。

実は今年の1月にも北浦にて原色貨物は撮影しているが、積載の中抜けに加えて光線状態ももう一つだったのでリベンジである。

現地は既に顔見知りも含め、数えるのもままならないほどの人出であった。

手早くセッティングし、延方で交換する普通列車を見送ると、間もなく橋梁を渡る青いカマが見えた。
しっかり引き寄せ、一番手前の橋脚を通過したのと同時にシャッターボタンを押した。

この時期にしては大満足の空の色である♪
スポンサーサイト



嵐の後の晴天下、銚子電鉄”2001編成”を君ヶ浜にて

普通,31,撮影地:海鹿島~君ヶ浜
鉄道写真2241

3/1
この日は朝方まで激しい雨と風に見舞われ、季節の変わり目の嵐となった。茨城県内では局地的な突風により、建物が全壊するなどの被害が出た。

このような春の嵐をメイストームと呼ぶそうだが、発生の予測が難しい傾向にあるそうなので気を付けたい。

さて、風の強さは残るものの、お昼前には晴れ間が見え始めた。空気中の塵や埃、花粉が洗い流されたのか空は澄み渡る。

せっかくなので買い物ついでにカメラ片手に君ヶ浜界隈へ赴いてみた。
農道に腰かけアングルを模索、今回は縦で空を大きく取り入れた構図で撮影に臨む。

15時10分過ぎ、ローカルムードを漂わせた混色編成列車がガタゴトと車体を揺らし通過していった。

漆黒の背景、まさかの逆転晴れ下で”鹿島貨物”を撮る!

”鹿島貨物”,1092レ,撮影地:大戸~下総神崎
鉄道写真2226

2/17
午前中、南酒々井にてB.B.BASE撮影後は、別件の用事のため内房方面へ。

全ての用が済み時計を見ると14時半前、今から高速を利用して移動すれば夕方の貨物列車には十分間に合うはずである。
君津ICから高速に乗り、館山道、東関道、圏央道を進む。

途中袖ヶ浦界隈では土砂降りの雨、だが、G○V先生の予報によるとこの後は北部から急速に天候が回復するとのこと。
Ibelieve!私は信じる!

しかし、現地に着いてみると上空は漆黒の空、合わせて西からの強風も相まって物凄く寒い!
だが、この強風が見方をしてくれた。

みるみる上空の雲を東へ追いやり、ついについに16時30分太陽が姿を現した!
そしてすぐさま踏切が鳴り、まさかの逆転勝利で貨物列車を出迎えた。
プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR