FC2ブログ

岡山よりやって来た桃太郎侍、実る稲穂との共演

”鹿島貨物”,1093レ,撮影地:下総神崎~大戸
鉄道写真0366

8/26
「ひと~つ、人の世生き血をすすり」「ふた~つ、不埒な悪業三昧」「み~っつ、醜い浮世の鬼を退治てくれよう、桃太郎!」
と、いえば有名な桃太郎侍の決め台詞である。

鉄道界隈の桃太郎といえばEF210電気機関車、この桃太郎が西日本豪雨の影響による迂回貨物運転に伴って代走という形で鹿島貨物運用に就いた。

数年前までは新鶴見機関区所属のEF210が受け持っていた鹿島運用、今回は本家本元である岡山(機関区)の桃太郎がやって来るということで晴れ間の広がったこの日に撮影に向かった。

成田線沿線は間もなく稲刈りシーズンを迎えるとあって、たわわに実った稲穂が頭を垂れている。
ここ神崎ストレートも良い塩梅の色合いになってきた。

空は多少雲はあるが概ね晴れ、先着していた知り合いと談笑していると間もなく通過の刻、しっかりと引きつけてシャッターボタンを押した。
スポンサーサイト



鹿島線に”山男見参”、物見遊山な貨物撮影

”鹿島貨物”,1095レ,撮影地:潮来~延方
鉄道写真0134

8/3
7月下旬から8月上旬は、台風の影響や上空の湿った空気の影響で好天の日が少なかった。

だが、こうした天候面の条件が整わないときに限ってやって来たのが山男ことロクヨンの原色釜。

晴れならば定番の成田線から鹿島線への追っかけコースで撮影に臨むのだが、この日も時折晴れ間はあるものの雲9割の空模様、しかしいつ何時運用ループから外れるかわからないので物見遊山感覚で撮影に向かった。

向かった先は潮来市内の某小学校近くの撮影地、先着していたのはやはり馴染みの同士であったw

手早く機材をセッティングし暫くすると大カーブ先から青い機関車がやって来る。
ファインダー内を覗いてしっかり引きつけシャッターを切った。
プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR