FC2ブログ

流れる景色、視線の先には

7月27日、地元民ながら久々に銚子電鉄に乗車、普段、列車内にてシャッターを斬ることはないのだが、そこは小さなローカル鉄道、そこかしこに絵になる光景が転がっている。

銚子電鉄車内にて ※許可を得て撮影
ブログ1609
列車旅を楽しむ親子連れ、視線の先にはどのような光景が広がっていたのだろうか?

銚子というと、海のイメージだが、残念ながら銚子電鉄の車窓からは海を見ることは出来ない。
だが、一度列車から降りようものなら、ほのかに香る潮の香りと潮騒の音色が皆様を迎えてくれることであろう。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

- 通りすがり - 2016年03月04日 23:19:43

観音〜本銚子の間で海は見えますよ。
手前の林が少々おじゃまですけど。

- 通りすがり - 2016年03月04日 23:22:04

あ〜、でもあれは川なのかな?

- 特急しおさい1号 - 2016年03月05日 15:14:37

通りすがり 様
コメント有難う御座います。

確かにその区間からは利根川は見えます。
でも、ほぼ海と言っても良いのではないかと思います。

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR