FC2ブログ

薄暮の”寺崎俯瞰”、稲穂と共に輝く車体

処暑を迎え、幾分暑さは落ち着いたが、海っペじに位置する我が地元は、ジメジメしていて蒸し暑い...(;´Д`A
ってなわけで、本日はアイスキャンディーをしゃぶりながらの記事作成である(笑)

8月22日、モノサク(寺崎)俯瞰にて『検測車』を狙うも撃沈されたことは、前回のブログ記事にて記した。
しかしながら、空を見る限り青空の面積が増えている。
これは、多少なりとも期待が持てると踏み、その場に腰を据え、お天道様が顔を出すのを待った。

そして程なくして『NEX』が通過してゆく。

”特急成田エクスプレス41号”,2041M,撮影地:物井~佐倉
ブログ1710
輝く稲穂に車体も輝く。

良し!晴れた(*≧∀≦*)
広大な田園地帯が太陽に照らされ、金色に輝く風景は、正に絶景である。

この調子で後にやって来る『255系』も狙いたい。
だが、依然として雲が太陽を囲まうように鎮座している。

今シーズンのモノサクでの勝率を考えると、・・・であるが、勝利を信じ列車を待つ。

”特急しおさい14号”,4014M,撮影地:佐倉~物井
ブログ1711
う~ん(。-_-。)
なんとまぁ~微妙なとろ火...。

薄暮らしさは表現できたが、不完全燃焼に終わった...。
稲穂を見るにもう何時、稲刈りが行われてもおかしくない為、今シーズンのリベンジ撮影は些か難しいように思う。

心にもどかしさを抱えたまま、石段を下り、家路に就いた。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR