FC2ブログ

迫力!”重連凸凸”、衣浦臨海鉄道

”衣浦臨海鉄道(碧南線)”,5570レ,撮影地:東浦~碧南市
ブログ3262
朝陽を浴びて、重連貨物が力走する。

11月21日、11月下旬から12月上旬にかけて続くぐずついた天気を山茶花梅雨というが、こう連日天候に恵まれないとうだつが上がらない、ましてや前週は週末に天気が崩れるという最悪のシナリオであった。

しかし、明くる日の天気予報で三連休初日の21日、久方ぶりに晴れ予報が出された。
そこでふと頭に浮かんだのが、今月多くの鉄ちゃんで賑わいを見せていたという衣浦臨海鉄道、同鉄道はDE10タイプの『KE65』による重連運転の貨物列車が有名であり、前々から一度訪れたいと思っていた。

思い立ったが吉日ということで、今月は出費が多いが遠征を決断、当日は同志と共に深夜はトラック街道と化す東名高速を西進し、愛知県入りした。

早々に現地へ赴きポイントの確認、だが晴れ予報なれど雲多し...
浜名湖上空は星が輝いていたため期待していたが、晴れたり曇ったりと何とも言えない空模様である。

8時を過ぎると若干青空の面積が増えてきたが、一喜一憂の状況は変わらない。
そして8時40分過ぎ、太陽がやや広い青空ゾーンに入ったが、列車の通過まではまだ20分弱ある...

と、思っていたらカーブ先より赤い列車が見えた!
そう、休日ダイヤということをすっかり忘れていたのである。
急いで立ち位置へ戻りファインダーを覗くと、直ぐさま力強く重連貨物が碧南へ向け通過していった。

スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR