FC2ブログ

駿河の国に茶の香り、”SLかわね路号”

SLかわね路2号,102レ,撮影地:抜里~家山
ブログ3942
若緑に染まる川根路を進むSL一行。

5月5日、「旅ゆけば、駿河の国に茶の香り」という有名な浪曲にもあるように、静岡は日本随一の茶葉の栽培地。
その中でも大井川鐵道沿線の川根地域に伝わる川根茶は、全国的にも有名だ。

各地の茶畑ではまさに今が茶摘みシーズン、あちらこちらで茶葉を摘む農家の姿が見受けられた。

さて、午後からの撮影はそんな茶畑の中をゆく『SL』&普通列車を撮ろうと、抜里界隈の有名なカーブポイントへ向かった。
相変わらず天気は快晴、降り注ぐ太陽光で茶畑がより一層輝いて見えた。

さぁ!間もなく1本目のSL通過の刻、こちらは青空を大きく入れ、広角カットで切り取った。
トーマス客車が風景に映えたのは良き収穫である。

だが、ここでのメインは2本目のSL、こちらはオール旧型客車を引き連れたレトロ感漂う編成美だ。
今度はカメラをやや下に振り、茶畑を多めに入れたアングルにまとめる。

遠くから聴こえてくる汽笛、徐々に近づくドラフト音、そしてSL一行の姿が見えると、若緑に染まる茶畑を颯爽と駆け抜けた。
煙はドスカだが、まぁ~良しとしよう!
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR