FC2ブログ

間もなく幕引き485系、大盛況の馬牛沼にて”特急ひばり”

”特急ひばり”,9518M,撮影地:白石~越河
鉄道写真0063
「ひばりHM」を誇らしげに掲げ、東北路を上る。

6/18
ついに、国内で唯一の国鉄型特急車両「485系」が引退を迎える。
末期は主に団体列車や波動用としての活躍が目立った同車だが、18・19日はラストランに相応しく往年の名列車として東北路を駆け抜けた。

我々鉄ちゃんからみたら絶好の被写体、私自身も馴染みの同士に連絡を取り、18日のみではあるが最後の雄姿を抑えるべく南東北へ向かった。

先陣を切って運転されるのが、仙台~郡山間の『特急ひばり』、同区間の撮影ポイントはおのずと限られるため、取り敢えず白石~越河の馬牛沼へ赴いた。

しかし、陽も昇らぬ早朝3時半と云うのに車は長蛇の列、かぶりつきアングルは置き三脚で既に満員御礼であったが、自分の撮影したかったサイドよりの立ち位置はまだまだ余地があった為、場所を確保、約7時間の待機始まりである。

その後も男女問わず詰めかける鉄ちゃん・鉄子、顔見知りも多く訪れていたので、比較的有意義な時間を過ごすことができた。

さぁ~時刻は10時を過ぎ、いよいよ待ちかねたヨンパゴの登場である。
白石方より野太いタイフォンが聴こえると、先ほどまでのざわつきが沈黙へと変わり、秒を刻むにつれ緊張感が昂る。

そして、燦々と降り注ぐ日差しを存分に受けた485系は、『特急ひばり』として郡山へ向かった。

撮影後の拍手喝采は実に印象深い。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR