FC2ブログ

紺碧の空と甲斐駒ケ岳、”チビロク牽引旧客回送”

回9216レ,撮影地:甲斐小泉~小淵沢
鉄道写真0397
南アルプスの山々と小海線に別れを告げる一行。

7/31
前日の興奮冷めやらぬ中、翌日も沿線は多くの鉄ちゃんで賑わいを見せた。
快速「旧型客車八ヶ岳号」で使用された旧客がチビロクに導かれ早朝の小海線を上るのである。

当日の朝は予報に反して雲一つない快晴、八ヶ岳高原道路からは、八ヶ岳、甲斐駒ケ岳の他に見事な雲海と富士山も拝むことが出来た。

空気も美味しく、さすが手つかずの自然が残るリゾート地であるということを実感させられた。

さて、向かうは勿論前日も訪れた小淵沢の大カーブ、回送列車は十分に追っかけが利く速度での運転であるが、我々は同地一本に絞っていた。

現地に着くと、早朝5時という早い時間にも関わらず多くの同士が思い思いの場所にてカメラを構えていらっしゃった。

私も後追い気味ではあるが、甲斐駒ケ岳を含む山々の稜線と紺碧の空を大きく入れる構図で列車を待つ。

同地にて久しぶりに会うことができた知人と談笑したり、前々から好条件下で撮影したかったキハ110を撮影していると、甲斐小泉方よりチビロクの甲高いホイッスルが聴こえた。

そして、非常にゆったりとした速度で旧客引き連れたチビロクが弧を描き、小海線に別れを告げて通過していった。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR