FC2ブログ

大井川鐵道『長距離鈍行列車ツアー』、懐かしの国鉄客レ

”長距離鈍行列車”,撮影地:青部~崎平
鉄道写真1084
紋章を輝かせ、いぶし銀(E101)が大井川第2橋梁ゆく。

10/16
大井川鐵道では今春に引き続き、早くも第2回「長距離鈍行列車ツアー」が催行された。

このツアー何といっても撮り鉄ちゃん的魅力は、普段傍役に徹するEL機関車が先頭に立ち、旧型客車を牽引する点である。

春はこのような企画があることを知るのが遅かった為撮影できなかったが、今回は是が非でも撮影したいと思い、当日は深夜より東名・新東名を西進、5月以来の大井川鐵道沿線へ赴いた。

天候は午後から崩れるとの報、これは1発目が勝負であると踏み、大井川第2橋梁へ向かう。
到着すると、関東・関西共にこの日はネタが蔓延っていた為であろうか思いのほか同業の姿は疎らであった。

さて、完全に晴れるのであれば土手に下りて風景アングルにまとめるのだが、意外にも上空は雲が湧いている。
そのため最悪曇った場合を想定し、橋梁かぶりつきアングルに三脚を立てることにした。

徐々に同業者の数も増え、近鉄16000系や南海21000系「ズームカー」など、貴重な関西の名車を撮影しているとあっという間に通過の刻。

だが、晴れたり曇ったりを繰り返す状況に焦りの色を隠せない。
後ろを見れば再度どでかい雲が迫ってきている。

ダメかと思ったその時、定刻よりやや早くにE101独特のホイッスルが木霊し、橋梁上に姿を現した。

列車がアウトカーブに差し掛かったとろで、顔出しをクラってしまったが、それでも国鉄客レを彷彿とさせる編成に変わりはなく貴重な1枚を切り取ることができた。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR