FC2ブログ

いすみ鉄道”小谷松カーブ”、キハ52による急行能登路

”普通『急行能登路』”,105D,撮影地:大多喜~小谷松
鉄道写真1385
淡い車体には、青基調のヘッドマークもよく似合う。

1/3
社長ブログによる公式な発表では、急行能登路ヘッドマークが掲出されるのはキハ28側のみの筈でだった。

しかし、普通運用となる103D列車を久我原の築堤で待っていると、何とキハ52側にも同じく鮮やかな能登路マークが掲出されているではないか!

人によっては「えぇ~」と思った方もいたかもしれないが、私にとっては嬉しいサプライズ!
午後からの撮影の楽しみがまた一つ増えた♪

さて、大原行きとなる104Dは、西畑、中川、新田野と3発追っかけたが、痛恨の顔出しをくらうなど、どうも消化不良な結果に終わった。

空模様も徐々に雲が多くなり、先行きが心配になる。
折り返しの急行3号は、西大原で編成撃ち、すぐさま追っかけて小谷松のアウトカーブへ向かう。

ここは時期的に半面光線のゴーニーが撮影できる。
後は太陽が雲隠れしないことを祈るばかりだ。

そして通過の刻、薄雲1枚噛んでしまったが、まだ許容範囲。
柔らかい光線を浴びたレトロキハは、軽快に駆け抜けていった。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR