FC2ブログ

タキシードボディのすごいヤツ、成田線行く”651系電車”

”成田山初詣常盤号”,9835M,撮影地:下総松崎~成田
鉄道写真1433
間もなく終点成田駅、今日も多くの初詣客を乗せて。

1/21
時と共に鉄道車両の世代交代は進み、国鉄型車両となると今や希少な存在となった。
JR東日本に焦点を当てると、昨年は仙台車の485系が完全引退、高崎地区を走る115系にも大幅な運用変更が見られた。

さて、国鉄型車両ばかりが注目される昨今であるが、JR第1世代車両(平成1ケタ代までに開発製造された車両)の淘汰も進んでいる。

その一つ、常磐線特急『スーパーひたち』として長年活躍した651系電車であるが、2013年度のダイヤ改正で営業運転を終了したことは記憶に新しい。

現在は群馬方面への特急列車や波動用車両として活躍しているが、今後の去就が気になる車両の一つでもある。

しかし、なかなか撮影チャンスに恵まれないのも事実であり、私自身も実際には数える程度しか記録出来ていない。

そんな折、本年も常磐線方面からの成田山初詣に伴う臨時列車として651系がやって来る。

SL運行で盛り上がっている房総南線へ赴きたい気持ちも多少なりはあったが、この日もタキシードボディ狙いで地元鉄、成田臨定番撮影地である郷部の陸橋アングルへ向かった。

予想通り上下段合わせても数える程度の撮影者、だが陸橋アングルのベストポジションは既に先客が居り、仕方なくフェンスをかわす為にハイアングルで機材をセットする。

この日も風が強く厳しい寒さであったが、立ち位置に陽が当たるだけまだマシ。
そうこうしていると、1本目の臨時列車である485系和式電車”宴”が登場。

そしてその約30分後、登場当時『タキシードボディのすごいヤツ』のキャッチフレーズで親しまれた651系電車が低速で通過していった。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR