FC2ブログ

花曇りもまた宜し、”レトロ花めぐり号”を船岡城址俯瞰にて

”レトロ花めぐり号”,9570レ,撮影地:船岡~大河原
鉄道写真1699

4/15
列島は春真っ盛り、桜前線も北上し間もなく本州を越え北海道地方へ到達する。

さて、先週末は昨年に引き続き東北本線(仙台~郡山間)にてED75機関車が旧型客車を牽引して走る『レトロ花めぐり号』なる列車が運転された。

同区間は、柴田町船岡の船岡城址公園、一目千本桜、福島の花見山と南東北随一の桜の名所であり、例年多くの観光客で賑わいを見せる。

そんな中、一度は赴きたかったのが船岡城址公園の俯瞰ポイント、絶景と鉄道のコラボ写真が撮影できるとあって人気の高い場所だ。

運転設定は2日間だが、日曜は自宅運用のため私に与えられたチャンスは土曜日の1日のみ、当日の天気は決して良い予報ではなかったが、馴染みの同士と共に深夜の常磐道、磐越道、東北道を北上した。

途中休憩をはさみ、薄明るくなった頃には駐車場に到着、機材を携え朝の清々しい空気と満開の桜を眺めつつ山を登る。
頂上には既に数名陣取られていたが、まだまだ空きはあるので一先ず場所は確保、一旦下山し朝食を摂る。

その間も続々とやって来る鉄ちゃん、7時過ぎに再び頂上に戻ると、結構な数の三脚が乱立していた。
天気は今のところ晴れ、このまま本命通過時刻までもってくれ!と念じるも、その思い届かず。

9時前には一面灰色の空に覆われてしまった...
気持ちを落ち着かせようと売店にておでんを購入し頬張る。

これがまた絶品!生姜の効いた味噌ダレが格別であった。
まぁ~花曇りも乙なもの、おでんの味に免じて許そう!

そして9時43分、船岡駅を発ったナナゴことED75に導かれ、レトロ列車が低速で眼下を通過していった。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR