FC2ブログ

蒼き空と真紅の車体、東武鉄道”1800系(1819F)”GW臨時

回送,撮影地:板荷~下小代
鉄道写真1783

5/4
お昼を過ぎると天候もみるみる回復、昼食には初夏の陽気にも関わらずイノシシ鍋とアユの塩焼きを喰らい、午後の撮影に努める。

まずは、明神‐下小代のストレート区間にて今や貴重?となった老兵特急きりふり号を編成で狙い場所を移動。

移動先のポイントは広々とした水田が広がっておりアングルも様々、風来坊の如く立ち位置を変えながらカメラのシャッターを切る。
時計を見れば16時を過ぎ、そろそろ下り列車の面にも陽が当たり始める時刻だ。

新型特急車両のリバティ・スペーシア、6050系と撮影し、いよいよ次が本命列車!
あわよくば水鏡でも?と思ったが、風が強く全く期待できない。

そして蒼き空の下、真紅の車体が軽快に飛ばし、築堤上を駆け抜けた。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

- 風旅記 - 2017年10月16日 09:16:55

こんばんは。
最近では他社も顔負けと感じる程の新しい車両の導入が続いています(元々の保守的なイメージがそう感じさせるのかもしれませんが)。
一方で、東武らしさを形作ってきた車両が徐々に数を減らしていくのは、寂しさも感じます今がまた、路線の雰囲気の変わり目なのかもしれません。
久し振りに、東武本線もカメラ片手に旅したくなってきました。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR