FC2ブログ

茜空に浮かぶ凸のフォルム、”DE10瓜連シルエット”

単9890レ,撮影地:瓜連~常陸鴻巣
鉄道写真2029

12/7
列島の紅葉も終わり、ここ水郡線の山々もすっかり冬の装いだ。

さて、この日は郡山に入場していたホキの出場配給が常陸大子→西金間で運転されるとのことで昼前には大子入りした。

戦の前に腹ごしらえ、ここ最近の私の中でのブームである常陸大子駅前のそば屋にてけんちんうどんを食らい第4久慈川橋梁に布陣した。

上空には正午過ぎより敵である無数の雲が浮かんでいるか、青空の面積も広く勝敗は神のみぞ知る状況下、さてどうなる!

残念、無情にも陰湿雲の襲撃を受け撃沈、またしても黒星を喫してしまった。

さぁ~ここからは気持ちを切り替え単回撮影に努める。
不思議なもので南下をすると雲も少なくなり、大宮界隈はほぼほぼ快晴、単回撮影1発目は、常陸大宮‐静間、2発目はここ瓜連の築堤で狙う。

シルエットというと水郡線では津田の築堤が有名であるが、単機ならばこちらも十分に絵になる。
そして、すぐさま近くの踏切が鳴りだすと、凸型シルエットが茜空に浮かび上がった。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

特急しおさい

Author:特急しおさい
この度は、当ブログにお越しいただき有難う御座います。

最近は、自分の撮りたいものを撮っております。

ブログをご覧になった際、拍手アイコンをポチッと押していただけると大変励みになります。

【 出没地 】
・関東近郊路線
・その他各路線沿線

【 使用機材 】
・CANON EOS6D
・CANON EOSkissX2

・CANON EF24-105mm F4L IS USM
・CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L ISⅡ USM
・CANON EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・CANON EF50mm f/1.4 USM
・CANON Extender EF2×Ⅲ
・TAMRON SP70-200 F2.8 Di VC USD

・CANON IXY160

三脚
・ハスキー4段
・SLIK SC304
・Velbon CX444

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR